女子大学生、はじめてみた。

暇を持て余す文系私大1年生が、充実した大学生活を考えるブログです。

1日で8箇所刺された。蚊に刺されやすい人の特徴5選〜かゆい時の対処法〜

こんにちは!

今日だけで8箇所蚊にさされました。

大学1年生のちゃん(@chanchan_ce)です。

f:id:chanchance:20180625231822p:plain

いや〜もう痒くてしょうがない!!

というわけでなんでこんなに蚊に刺されるのかと対処法を調べてみました。

 

梅雨に蚊が大量発生?

蚊の幼虫は、1ccの水でも数匹が孵化出来ちゃうくらい、少しの雨で生きていられるらしいです。

梅雨で雨がたくさん降って出来た水たまりなどが、蚊の大量発生の原因になってるんですね・・・。

 

蚊に刺されやすい人の特徴

1.体温が高い

体温が高い人は蚊に刺されやすい!!

また、妊娠した女性は体温が高くなるので、蚊に刺されやすくなるらしいです。

2.O型の人

一番蚊に刺されやすい血液型はO型!!

順番はO>B>AB>Aらしいです。

ちなみに私はA型・・・。なぜだ・・・。

3.太っている人

太ってる人は、単純に蚊も見つけやすいらしいです。笑

体臭が多い人汗をかきやすい人も刺されやすいとのこと。

4.お酒を飲んだ人

蚊は人の口から出る「炭酸ガス」を感知しています。

お酒を飲むと、炭酸ガスが大量発生するので刺されやすくなるのです!

5.黒い服を着ている人

蚊は黒い服に一番惹きつけられて、逆に白い服には一番惹きつけられないらしい!

黒い服を着ると体温が上がりやすいっていうのも関係しているみたいです。

 

蚊に刺されないための対策は?

1.水たまりを周りから排除する

根元から蚊を発生させない!!大変だけど効きそう。

2.蚊取り線香

f:id:chanchance:20180625231744p:plain

なんだかんだ効くよね。夏っぽい!

3.サラテクトなどのスプレー

f:id:chanchance:20180625231802p:plain

家出る前はスプレー!大事!!!!

 

かゆい時の対処法は?

まあ掻かないのが一番ですよね。掻いちゃうともっと痒くなるし、後に残るし・・・。

患部に50度くらいの熱を与えたり、逆に冷やしたりするのが効果的みたいです。

 

まとめ

よし!明日から家出る前にはサラテクトしよう!!

痒くなったらすぐムヒ塗る。ポケムヒ持ち歩く。

脚を綺麗に保ちたいから頑張るぞ〜〜〜!!!!

 

読んでくださってありがとうございました。